メタボリックシンドローム危険度チェック

ウエスト周囲径が基準値以上で他3項目のうち2項目以上該当するとメタボリックシンドロームです。
<危険度チェック>
Check1 腹部肥満・・・診断基準値ウエスト周囲径が男性85cm以上、女性90cm以上に該当しまか?

Check2 血中脂質・・・診断基準値中性脂肪が150mg/dl以上あるいは、HDLコレステロールが40m               g/dl未満あるいは、これらに対する薬物治療を受けているに該当しますか?

Check3  血圧 ・・・診断基準値最高血圧が130mmHg以上あるいは、最低血圧が85mmHg以上             あるいは、高血圧の薬物治療を受けているに該当しますか?

Check4  血糖 ・・・診断基準値空腹時血糖110mg/dl以上あるいは、糖尿病の薬物治療を受けてい             るに該当しますか?

<ウエスト周囲径の正しい測り方>
■測定部位
1.おへその高さで測る。
2.脂肪がたまり腹部がたれ、おへそが正常の位置にないときは、肋骨弓下縁と前腸骨稜上線の真ん中  で測る。

■姿勢
両足を揃えて立ち、力を抜いて両腕を体の脇にたらして、軽く息を吐いたとき計測する。

■計測時の注意
1.伸び縮みしない布製のメジャーを使う。
2.0.1cm単位で計測する。
3.メジャーが腹囲の前後で水平になるように計測する
4.メジャーが腹部にくいこまないように計測する
5.食事の影響をうけないように空腹時に計測する


メタボリックシンドロームの元凶は内臓脂肪

内蔵脂肪とメタボリックシンドロームの関係

メタボリックシンドロームは死の四重奏

メタボリックシンドローム予防は体重コントロール

食事とメタボリックシンドロームの関係

メタボリックシンドロームに勝つ正しい食べ方

メタボリックシンドロームに勝つ生活習慣

メタボリックシンドロームQ&A

メタボリックシンドローム特定検診

相互リンク

Copyright © 2007 メタボリックシンドローム・内臓脂肪撃退法. All rights reserved