偏食をしない

「腹八分目に医者いらず」ということわざがあります。
このことわざがあるように、満腹感が得られるまで食べることは食べ過ぎにもつながります。
胃にいっぱい詰め込むような食べ方はよくないです。
自分の体の適量を知ることが大切です。
もう少しだけ食べたいというところで食べるのをストップしましょう。

また、偏った食べ方は、基礎代謝の低下につながります。
それに、筋肉量の低下にもつながったりします。
栄養バランスを考えて食べるようにしましょう。


メタボリックシンドロームの元凶は内臓脂肪

内蔵脂肪とメタボリックシンドロームの関係

メタボリックシンドロームは死の四重奏

メタボリックシンドローム予防は体重コントロール

食事とメタボリックシンドロームの関係

メタボリックシンドロームに勝つ正しい食べ方

メタボリックシンドロームに勝つ生活習慣

メタボリックシンドロームQ&A

メタボリックシンドローム特定検診

相互リンク

Copyright © 2007 メタボリックシンドローム・内臓脂肪撃退法. All rights reserved